withアプリのVIPオプション(旧VIP専用プラン)って必要?

マッチングアプリwithのVIPオプション(旧VIP専用プラン)は利用価値があるのか?徹底解説します!
MENU

withのVIPオプションの利用価値を考えてみた!

VIP待遇っす♪

マッチングアプリwithには有料会員の追加オプションとしてVIPオプション(旧VIP専用プラン)があります。

 

これは有料会員の料金とは別に月額2,800円(※ブラウザ版クレジットカード決済の場合。Apple ID決済とGooglePlay決済は3,400円)投入すると、より有利に活動できるプラン。

 

withに限らず、最近はこうしたVIPプランを用意しているマッチングアプリが多いですね。

 

2019年版VIPオプションの7つのメリット

withアプリのVIPオプションのメリット

 

それではwithアプリのVIPオプションを使うと具体的に何が便利になるのか、僕なりに噛み砕いて解説しつつ、それぞれの価値を考えていきます。

 

マッチングアプリ紹介サイトを見ていると「足あとが6件以上見られるようになる」などの古い内容が多いので、2019年7月時点の最新情報で更新しました。

 

ちなみに現在、足あとはVIP会員だけじゃなく、全会員が「1週間以内」の履歴を全て見られるようになっています。

吹き出し3

トップリーダーのペアーズが、今でも足あと6人以上閲覧をVIP会員の特典にしていることを考えると良心的ですね♪

 

WEB版?アプリ版?それ何よ?という方は、アプリ版とブラウザ版(WEB版)の賢い使い分けをご覧下さい。

 

VIPオプションを使えば、これらの数々の特典で便利になるのは間違いありません。

吹き出し2

あとは毎月2,800円(アプリ内課金は3,400円)を払う価値があるかですね。1つ1つ考察しまっす!

1.身バレ防止機能「プライベートモード」が使える

プライベートモードとは、全てのwithユーザーの検索結果一覧や足あと一覧にあなたのプロフィールが表示されなくなる機能。

 

自分から「いいね!」した相手だけにプロフィールが表示されるため、友達・知り合いに見つかる心配が一切なくなります。

 

ただし、当然ながら誰からも足あとが付かなくなります。足あとを付けてくれた人=あなたに何か興味を持ったマッチング率高めの人だけに、それがなくなるのは大きなデメリットですね。

 

僕的には基本の身バレ防止対策をやっておけば充分と思ってますが、どうしても心配な方にはメリットになります。

2.送ったメッセージの既読・未読が表示される

LINEと同じように、送ったメッセージの既読・未読が表示されるようになります。

 

相手に読まれたか、まだ読まれていないのか分かれば、精神衛生上いいし、既読スルーされれば脈ナシかなと早めにあきらめがつきます。

 

ただ、未読にしても既読スルーにしても、返信が来ないからと言って、催促メールをするのはNGですよ。印象が悪くなるだけです。

 

要は最初からベストな対応は「待ち」一手と決まっているわけで、なくても困らない機能でもあります。どうしても気になって仕方ない方には有り難い機能ですけどね。

3.好みカードのコメントを全て閲覧できる

2019年6月から好みカード内に、好みカードベストに書かれたコメントが表示されるようになりました。

 

withアプリの好みカードのコメント

 

ただし、一覧で見られるのは通常会員は3件まで。VIP会員になると、全てのコメントを見られるようになります。

 

趣味の合う相手を探しやすくなるものの、相手のプロフィールを見れば、好みカードベストコーナーからコメントを読めます。やはり、なくても特別困るもんではありません。

 

参考:withの「好み」と「好みベスト」の効果的な使い方まとめ

4.相手の「トークの傾向」を閲覧できる

VIP会員は相手のプロフィール内の「トークの傾向(文字量・返信ペース・返信時間)」を見ることができます。

 

相手のトークの傾向

 

トークの傾向がある程度分かれば、いいね!するかどうかの判断材料の1つになるし、マッチング後にやり取りする際の心構えもできます。

 

ただ、これもあれば少し便利程度。実際にやり取りしてみたら、傾向と違うことだってありますから。

5.検索が機能が追加されて相手探しが便利になる

まず、さがす画面で、返信率の高い相手(=本人確認済みの相手)だけに絞り込める機能とフリーワード検索機能が追加されます。

 

本人確認済みの相手だけをピックアップできるのは、ヒジョーに便利。いいね!の無駄遣いがガツンと減ります。

 

でもフリーワード検索機能はマニアックな趣味嗜好の相手を探すには役立つものの、通常は「好みカード」機能で同じ趣味や価値感の相手を簡単に探せるので事足りるかと。

 

また、検索結果の並び替え条件で、Facebookの友達多い順・いいね!が多い順・登録日が新しい順の表示が使えるようになります。

 

Facebookの友達多い順表示は業者を見抜く材料の1つになりえますが(友達が多すぎたり少なすぎたりは怪しい)、最近は電話番号登録のユーザーも増えているし、利用価値はそれほど高くありません。

 

いいね!が多い順も人気の異性狙いの人は重宝しますが、僕のようにこだわりがない人には価値がないですね。人気女性は競争も激しいですし(^_^;)

 

でも、登録日が新しい順は、ライバルの少ない相手をいち早く狙うのに重宝します。通常会員の場合は「登録日が3日以内」でしか絞り込めませんから。

 

ただ、全体としては通常の有料会員で地道に探しても特別困らないので、ココもどうしても必要とは感じません。特に人口の少ない田舎では女性会員数が少ないため、更に価値が低くなりますね。

6.自分のログインステータスを隠せる

いつもオンラインになっていると暇人と思われそう、必死すぎると思われそう・・・

 

でも、個人的にはマッチングアプリなんで別にいつもオンラインだっていいと思うし、むしろオンライン表示の方が足あとがつきます。

 

それに女性側も普通、マッチング成立前の1人の男性の動向をずっと追ってるわけじゃないので、いつもオンラインだからってマッチング率が下がるわけじゃありません。それより写真プロフィールの内容の方がよほど大事。

 

また、withでは通常会員でもマッチングした相手とメッセージを2往復以上やり取りすると、お互いにログイン時間が表示されなくなる仕組みです。

 

そのため「私とやり取りしてるのに、何でまだwithにログインしてるの?他の相手を探してるの?他の子とトークしてるの?」などと疑われる心配もないんですよね。

 

あとは自分の気持ちの問題だけ。というわけで、ログインステータスの非表示機能も僕的には特に必須の機能とは感じません。

7.毎月補給されるいいね数が50回分に増える!

通常補給されるいいね数は毎月30回分。でもVIP会員になると、プラス20回分増えて50回分が補給されるようになります。

 

ただ、withの場合、無料で送れるいいね数がめちゃめちゃ多い。

 

まず、メンタリストDaiGoさん監修の期間限定診断イベントが頻繁に開催されます。

 

イベント期間中は相性がいいと診断された相手10人に毎日無料でいいねできるし、更に通常withポイント3ptが必要なメッセージ付きいいね!まで無料。

 

全てのイベントに参加すれば、1ヶ月で最大300人に無料でメッセージ付きいいね!を送れてしまうんです。アプリ版のログインボーナスや本日のオススメ女性まで加えれば最大500人。

 

参考:withポイントを無料で手に入れる方法と節約する方法完全網羅!

 

このように無料いいね!が大量に用意されているため、普通は30回分だけで充分足ります。多く補給されて困るもんじゃありませんが、20回分増えたところで正直、劇的なメリットとは思えません。

【廃止】相手の検索結果で優先的に上位表示され目立つ

※「VIP専用プラン」を使う大きなメリットの1つはコレだったんですが、現在はなくなってしまったようです。残念・・・

 

通常会員でもマメにログインするなどの行動によって上位表示されやすくなりますが、VIP会員なら問答無用で上位表示されます。

 

当然、女性の目にとまる確率が激上がりするわけで、あとはしっかり好感度の高い写真とプロフィールを用意しておけば、もらえるいいねは増えます。

 

たとえ、いいねがもらえなくても、プロフを見てくれた女性の足あとが増えます。

 

足あとをつけてくれたのはコチラに少しでも興味を持ってくれた女性達ですから、いいねを送れば、何もない人にいいねするよりマッチング率は高いわけです。

【廃止】足あと履歴が6人以上表示

※現在は全ての会員が、1週間以内についた足あとを6人以上見られるようになっています。有り難い改善ですね♪

 

上位表示されるメリットと並ぶ、VIP専用プランのもう1つの利用価値がこれ。

 

有料会員は直近5人までの足あと履歴しか見えないので、足あとが沢山付く人はマメにログインしてチェックしないと、6人以上前の人は消えてしまいます。

 

でも、閲覧制限が解除されれば、マメにチェックする必要もなくなるわけ。

 

VIP専用プランは検索で上位表示されるので、足あとは間違いなく増えます。先述のように、足あとをつけてくれた人はコチラに少しでも興味を持ってくれたわけで、マッチング率は高い傾向にあります。

 

ですから上位表示と足あと閲覧制限解除のメリットを連動させることで、マッチングのチャンスがグッと広がるんですね。

 

ただし、足あとの増え方は人によって違います。特に検索画面でタップされるかどうかは写真の印象によって左右されるので、効果をより高めるにはしっかり好感度の高い写真を掲載しておくべし!

withアプリVIPオプションは使うべき?僕の結論

 

まとめ

VIPオプションを使えば、より便利に、より効率的に恋活できるのは間違いありません。月額2800円という設定も、他の人気マッチングアプリのVIPプランに比べて良心的です。ただ、どうしても必要な特典があるかと言えば疑問。

 

withの場合、通常有料会員でも機能が充実しているし、ペアーズのような大規模アプリに比べて競争率は低いため、充分マッチングします。

 

また、いいね数については無料いいね!数が多いので、普通毎月30回分の補給で事足ります。友達バレについても、基本の身バレ対策をやっとけば充分と僕は思ってます。

 

というわけで、今のところVIPオプションは、通常有料会員で活動してみて、もっと効率良く恋活したい時、もしくは、どうしても友達バレが心配な時に検討でいいと思います。

 

もちろん、お金に余裕がある方なら最初からVIPでスタートダッシュを狙うのもアリですけどね。

 

あとはアプリ内課金は3400円と、WEB版クレジットカード決済より600円も高いので、やはり利用するならWEB版決済を強くオススメします!

 

安心安全!withの歩き方

このページの先頭へ