withにログインできない?その原因と対処法を完全網羅

マッチングアプリwith(ウィズ)にログインできない時の原因とその対処法を徹底解説!
MENU

with(ウィズ)にログインできない時の原因と対策まとめ

withにログインできない

マッチングアプリwith(ウィズ)にログインできない!解決策を知りたい!

 

こんな時に陥っている状況って、次の2通りのケースに分かれると思います。

  1. withに登録しようと思ったらFacebookアカウントでログインできない
  2. 今まで普通にwithを使えていたのに急にログインできなくなった

吹き出し1

大丈夫っす!この記事ではそれぞれの原因と対処法について網羅しました。ココを読めば解決するはず!

登録時にFBアカウントでログインできない

withに登録する時にFacebookアカウントでログインできないケース。これについてはwithアプリ登録方法解説に詳しく書いたので簡単に解説します。考えられる原因と対処法は次の4つですね。

 

  1. Facebookの友達が10人未満
    友達を10人以上に増やして再度ログイン
  2. Facebookの交際ステータスが「交際中・婚約中・既婚」
    情報が間違いならFBの交際ステータスを「独身・離婚・死別」のいずれかに変更して再度ログイン(嘘は絶対NG!)
  3. Facebookに登録した誕生日によると18歳未満
    18歳になるまで待ちましょう・・・
  4. Facebookのログイン情報(ID、パスワード)の間違い&不明
    電話番号(SMS認証)で登録する

 

ただし、電話番号登録にはデメリットもあるので、withアプリに電話番号登録するデメリットを知っておく!もご確認下さい。

 

使えていたのに急にログインできなくなった

withの登録は済んでいて、今まで使えていたのに、急にログインできないエラーが発生したケースですね。こちらは詳しく行きます。

 

まず、考えられる主な原因は次の5つ。

 

  1. アプリ版に不具合が起きている
  2. ブラウザやOSの環境が合わない
  3. FB側かwith側のシステム障害
  4. Facebookを退会してしまった
  5. Facebookでアカウントが停止に
  6. withを強制退会になった

 

では、それぞれの対処法を解説していきます。

1.アプリ版に不具合が起きている

通信環境に問題がないのに「通信エラー」と表示される、友達が10人以上いるFBアカウントでログインしているのに「Facebookの友達人数が足りません」と表示される。

 

こんな時はアプリ版に不具合が発生している可能性があります。

 

まずは単純にアプリを閉じて再起動、それでもダメならスマートフォンを再起動。これだけで解決することがあります。

 

また、アプリのバージョンが原因で、うまく動作していないケースもあります。最新のバージョンか確認して、古い場合は公式アプリスアでアップデートしてみて下さい。

 

ちなみに過去にはAndroidアプリ版で「ログインセッションが切れました。再度ログインしなおしてください」というエラーが出て、ブラウザ版(WEB版)でログインし直すと解決するという不具合もありました。

 

これも現在はバージョンアップで解消済みです。常に快適な環境で恋活するためにも、アップデートに気付いたら忘れずに対応しておきましょう。

 

ここまで試しても、やはり解決しない時は次の手順でアプリを再インストールしてみて下さい。

 

  1. withアプリをアンインストール
  2. Facebookのアプリとブラウザ(iPhoneの場合はSafari、Androidの場合はChrome) 両方で、FBからログアウト
  3. withアプリを再インストール
  4. withにアクセスして「Facebookではじめる」もしくは「ログイン」ボタンをタップ
  5. withに紐付いたFacebookアカウントのIDとパスワードを入力してログイン

 

これでも解決しない時は「お問い合わせ」ボタンからサポートに連絡ですね。

 

また、不便なのでアプリ版のエラーはちゃんと解消するべきですが、お急ぎの時は、ひとまずwithブラウザ版(WEB版)からログインして使うのも1つですよ。

 

参考:withにはアプリ版とブラウザ版がある!賢い使い分け

2.ブラウザやOSの環境が合わない

withを快適に利用できるブラウザやOSのバージョンは「withの推奨動作環境」で確認できます。

 

推奨動作環境外だと、WEB版やアプリ版がうまく動作しない可能性があります。ブラウザやOSが推奨動作環境より古い場合は、アップデートしてみて下さい。

 

ただし、とにかく最新ならいいかと言えば、そうでもなく、例えばOSの最新版公開直後だと、withアプリ版のメンテナンスが追いついていないケースもありえます。

 

これはwithに限ることでもありませんが、OSアップデートの通知が来ても、数日様子を見た方が無難かもしれませんね。

3.FB側かwith側のシステム障害

Facebook側もしくはwith側のサーバーダウンなどのシステム障害が原因で、withにアクセスできないケースもありえます。このケースは先方の復旧を待つしかありません。

 

特にFacebook自体につながらない時は、FB側のトラブルで確定。FBアカウントで登録している方はFBが復活するまでwithにログインできません。

4.Facebookを退会してしまった

Facebookアカウントで登録している方は、Facebookを退会してしまうと、withにログインできなくなります。

 

with公式のヘルプには、この時の対応として「別のFBアカウントか電話番号(SMS認証)で再登録してね。メッセージなどの情報は引き継げないよー」と書かれています。要は新規登録してねってことですね。

 

となると以前のwithのアカウントデータを引き継げる可能性は低そうですが、ダメ元でサポートに問い合わせて事情を説明してみて下さい。

5.Facebookでアカウント停止に

Facebookアカウントで登録した方は、FB側で利用規約違反をしてアカウント停止を食らうと、withにもログインできなくなります。

 

この場合、Facebookのログイン画面に「アカウントが停止されています」というメッセージが表示されるので分かります。

 

利用規約違反をした覚えがない時はFB側で審査のリクエストをして、認められればFBアカウントは復活します。

 

でも、やはり認められない時は、今後もそのFacebookアカウントではwithにログインできないことに・・・。

 

要はFacebookからスパム認定されたわけで、with側でも復活は難しいと思われますが、このケースもダメ元でサポートに問い合わせてみるしかありません。

6.withを強制退会になった

withの利用規約に違反していると、強制退会になり、ログインできなくなります。この場合、サポートセンターから、メールでその旨の連絡が届いているので分かります。

 

どんな時に強制退会になるかの詳細は利用規約を読むのが一番ですが、主な禁止行為は次の通り。

 

  • 社会規範、公序良俗に反するもの
  • 他人の迷惑となる行為
  • マルチ商法・ネットワークビジネス・アフィリエイト等、ビジネスへの勧誘
  • 肉体関係を目的とした利用
  • いやがらせやストーカー
  • このほか利用規約で禁止されている行為

 

強制退会は、パトロールで発覚した違反行為やユーザーから寄せられた通報を元に、運営できちんと事実確認した上で発動されます。

 

ですから普通に使っている分には大丈夫。僕も経験ありません(^_^;)

 

また、運営も「原則としてペナルティの判断の根拠の開示は行っていない」ため、問い合わせても覆すのは難しいかと。withには本人確認もあるので、別のFBアカウントや電話番号での再登録も厳しそうですね・・・。

 

ここはサクッとあきらめて、他のマッチングアプリを利用することをオススメします。ただし、禁止行為は他のサービスでも、ほぼ一緒なので今後は気を付けて下さいまし・・・。

 

withに匹敵するマッチングアプリとしては、やはり一押しはペアーズ。2番手でOmiaiですね。どちらがより自分に合っているかはペアーズとOmiaiガチ比較!を参照下さい。

安心安全!withの歩き方

このページの先頭へ