withアプリの料金丸わかり!お得な決済方法は?プランは何ヶ月?

マッチングアプリwith(ウィズ)の男性の料金を徹底解剖!決済方法はクレジットカード決済とアプリ内課金のどっちにするべき?有料プランは何ヶ月にするべき?
MENU

マッチングアプリwithの料金を徹底解剖!

withアプリの料金はどうなってる?

with(ウィズ)の料金体系は男性は定額制、女性は完全無料です。男性もいきなり料金が発生するわけではなく、無料会員でも・・・

 

登録→毎月30回分のいいね!が補給→検索して相手のプロフィールを見る→いいね!する(先にいいね!をもらった時はありがとう!を無料で返せる)→マッチング成立→初回メッセージを送る

 

ところまでは行けます。で、有料会員になると、2通目以降のメッセージ交換が無制限にできる仕組み。でも、やっぱり気になるのが料金ですね。

 

このページでは他の恋活アプリに比べて本当に安いのか?どの決済方法、どの有料プランを選べば損しないのか?などなど、withの料金についての疑問にまるっとお答えします!

 

withの料金は他と比べて本当に安いのか?

withの料金って、他と比較しても本当に安いんでしょうか?早速、代表的な人気恋活アプリの1ヶ月当たりの料金と比較してみましょう。

 

最安値を緑色、2番目をオレンジに色付けしてみると・・・

 

アプリ名 1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 12ヶ月

with

3,400

2,600

2,300

1,800

ペアーズ

3,980

2,480

1,880

1,380

Omiai

3,980

3,320

1,990

1,950

恋結び

3,480

2,997

2,755

1,980

タップル

3,900

3,300

2,900

2,317

 

1ヶ月プランの料金だけを比較してwithが最も安い!と書いてあるマッチングアプリ紹介サイトも見かけますが・・・

 

実際には割引率の大きい複数月プランを契約する方が効率的だけに、料金の単純比較では残念ながら一番とは言えません(^_^;)

 

ただ、withの場合、毎日10人に無料でいいねできる診断イベント(←しかも他では300円分のポイントがかかるメッセージ付きいいねも無料)なども含め、無料でいいねできる数がめちゃめちゃ多いんですよね。

 

その数は1ヶ月に最大530人!

 

参考:withポイントを無料で手に入れる方法と節約する方法完全網羅!

 

そこまで考え合わせると、実質ペアーズとほぼ遜色ない、むしろ、より低コストで出会える可能性もある設定なんですよね。

 

withの料金は他の恋活アプリと比較しても間違いなく安い!最安値レベルと断言できます。

支払い方法(決済方法)で料金が違う?

ただし、気をつけるべきは選ぶ支払い方法によって、料金が違ってくること。これはwithに限らず、他の全てのマッチングアプリにも当てはまることですけどね。

 

早速、決済方法別の1ヶ月当たり料金を見て下さい。なお、実際のお支払いは月額料金×契約月の一括払い。例えばクレジットカード決済3ヶ月プランなら、2600円×3ヶ月=7800円を一括で支払うことになります。

 

ブラウザ版 アプリ版 アプリ版
デバイス PC/スマホ iPhone Android
決済方法 クレジット Apple ID GooglePlay
12ヶ月 1800円 2067円 2000円
6ヶ月 2300円 2800円 2800円
3ヶ月 2600円 2933円 3000円
1ヶ月 3400円 3900円 3900円
VIP +2800円 +3400円 +3400円

 

このように決済方法には大きくブラウザ版(WEB版)クレジットカード決済と、アプリ内課金(Apple ID決済、GooglePlay決済)の2通りあり、安いのはクレジットカード決済の方なんです。

 

なぜアプリ内課金の方が高い料金設定になっているかと言えば、運営がアップルやグーグルへ手数料を支払わなければいけないから。

 

ま、先程も書いたように、他の全てのマッチングアプリも一緒なんですけどね。そら、世界のApple様やGoogle様には逆らえません・・・。

 

でもwithに限らず、この仕組みを知らないために、クレジットカードを持っているのに、アプリ内課金で余分にお金を払ってる男性って結構いそうですね。

 

更に有料プランを解約する時も、ブラウザ版クレジットカード決済の方が手続きがシンプル。料金を考えても、後の解約手続きを考えても、支払いはクレカ一択ですよ。

 

参考:withの退会方法と有料プラン解約方法

 

また、有料会員よりも更に有利に活動できるVIP専用プラン(旧プラチナプラン)を申し込む時も、やっぱりクレジットカード決済がお得です。VIP専用プランの詳しい内容については次の記事を参照下さい。

 

参考:VIP専用プランって必要ある?

 

ただし、クレカをお持ちでない場合、アプリ内課金なら、コンビニ等でギフトカードを購入して支払えるメリットがあります。

withポイント購入の料金について

withポイントがあると、1ptを1いいね!に交換できる他、3pt消費してメッセージ付きいいねを送ることもできます。料金は次の通り。ココでもクレジットカード決済が最もお得です。

 

withポイントの料金

 

最初に女性は完全無料と書きましたが、万が一、いいね!が足りなくなった時は、女性も有料でポイントを買えば、男性同様に1ptを1いいね!に交換できます。

 

でも、withの場合、1ヶ月に最大530人に無料でいいね!できるので、よほど乱発しない限り、足りなくなることはないはず。

 

ちなみに僕もwithでポイントを購入したことって一度もないです。

 

withポイントの詳しい料金、無料で手に入れる方法、いいねを節約してポイントを買わないようにする方法については、上でも紹介した次の記事にこってり書いたので参照下さいませ。

 

参考:withポイントを無料で手に入れる方法

withでは何ヶ月プランを選ぶべきか?

■1ヶ月無料キャンペーン実施中

 

現在withでは有料会員の内容を1ヶ月無料で体験できるキャンペーンを実施中です。いつまでやるかは分かりませんが、今なら迷わず無料体験ですね。

 

ただし注意しておきたいこともありますので、詳しくはwith1ヶ月無料キャンペーン登録はこちらをご覧下さい。

 

僕のおすすめは3ヶ月か6ヶ月っす!

あと、有料会員になる時に迷うのは「何ヶ月プランにすればいいか」ですよね。きっと、こんな迷いだと思います。

 

「払うお金を考えると1ヶ月で行きたいとこだけど、延長延長していくなら、最初から複数月の方が割引があって得するし。でも、ひょっとすると1ヶ月以内に彼女できるかも・・・」

 

僕の結論から言うと、オススメは圧倒的に3ヶ月プランです。

 

他のアプリを使い込んでいる人なら別ですが、withが初めてのマッチングアプリという人なら特に、1ヶ月以内に交際に発展するって結構ミラクルかと・・・。

 

いや、1ヶ月以内に何人かとデートすることはできますが、実際会ってみて、お互いに惹かれあって恋人として付き合う関係になるかと言えば、相性や運もありますからね。

 

仕組みに慣れるにも、いいねをもらえる体制を作るにも、ある程度時間が必要ですし。マッチングアプリに登録して、最初の1ヶ月って結構あっという間に過ぎます。

 

確率を考えたら、割引のある3ヶ月プランを選んでおいた方が、コスパが良くなる可能性が断然高いんですよね。あくまで可能性ですが・・・

 

6ヶ月プランを選ぶ条件は?

ただ、東京など女性会員の数が多いエリアで、なおかつ、のんびり活動したいなら6ヶ月プランもアリ。6ヶ月以上のプランには「恋活成功保証プラン」が付きます。

 

恋活成功保証プラン

 

これは保証適用条件を満たしていれば、契約期間内に満足のいく出会いがなかった場合、無償で延長(6ヶ月プランは3ヶ月延長、12ヶ月プランは6ヶ月延長)できるというもの。

 

恋活成功保証プランの保証適用条件

 

この種の保証プランって婚活専門のアプリでは見かけますが、恋活アプリとしてはwithぐらいなもんですよ。良心的です。

 

長すぎるのもオススメしない!

と言っても、保証プランや割引狙いで、安易に6ヶ月プランや12ヶ月プランを選ぶのは僕的にススメません

 

なぜならwithに限らず、同じ恋活アプリで長く活動していると、よほど会員数が多いサービスじゃない限り、検索で表示されるメンバーが固定化してマンネリ化するため。

 

やはり3ヶ月、長くても6ヶ月活動して彼女ができなければ、一度その恋活アプリを休んで、別のアプリに変えてみた方が良い結果を生みやすいんですよね、経験上。アプリとの相性って、実際ありますし。

 

ですから、先ほどの条件(女性会員数が多いエリアでのんびり活動したい)に当てはまる場合だけは6ヶ月もアリですが、基本的には3ヶ月プランがおすすめなんです。

 

まとめ

withの料金は他の恋活アプリと比べて、間違いなくリーズナブルなのでご安心下さい!あとは決済方法は何か事情がない限りクレジットカード一択、有料プランは基本3ヶ月、条件次第で6ヶ月を選ぶのがオススメですよ。

 

安心安全!withの歩き方

このページの先頭へ